iPhoneのガラスがバキバキに!手を切る前に修理に出そう!

iPhoneの画面が割れてしまったら?早めに修理に出して直してもらいましょう! - iPhoneのガラスがバキバキに!手を切る前に修理に出そう!

新着情報

◆2016/04/25
iPhoneのガラスがバキバキに!手を切る前に修理に出そう!の情報を更新しました。
◆2016/04/25
iPhone画面が壊れたまま使っているとの情報を更新しました。
◆2016/04/25
iPhone画面は割れやすいので注意の情報を更新しました。
◆2016/04/18
更新担当者紹介を新規投稿しました。
◆2016/04/18
画面が割れたらどこに依頼する?の情報を更新しました。

iPhoneのガラスがバキバキに!手を切る前に修理に出そう!

iPhone修理で多い事例の一つに画面が割るということがあります。
iPhoneの画面が割れても作動しているのでそのまま放置している人がいますが実は危険です。

画面が割れて放置していると

画面が割れても作動して特に問題なく動いているので、そのまま使い続けている人がいます。しかしこれは良くないのです。確かに画面はバキバキになっていても作動しますので、使えるようには思えるかもしれないのですが、大変危険です。なぜなら画面が割れているところは目に見えていないかもしれませんが、割れているのでガラスの部分が見えているのです。ガラス部分が見えていてそこをスライドさせたり指で触ったりしていると知らないあいだに指を切って怪我をしていることがあるからです。

修理するためには

iPhone修理するためには、アップルストアに出すか、アップルの正規サービスプロバイダーなどへ持ち込むという正規のルートと、そして町田市内にもたくさんありますが、非正規の店に持ち込むという方法があります。大半の場合がその場で修理を完了してくれるので、すぐに修理可能なケースが多いですが、状況によっては修理がその場で出来ずに、アップルの正規店の場合は、リペアセンターへ送られることもありますし、非正規店の場合は預かり修理になることもあるので、そうなるとしばらくアイフォンを預けることになります。それでもだいたい修理に掛かる時間は1週間程度です。毎日欠かせないスマホですので、1週間も手元にないのは困りますよね。割れてすぐに持ち込んでいればそれほど修理に時間がかからないという場合でも、そのまま使い続けていたことで悪化して修理二時間がかかってしまうこともありますので、そうならないようにしましょう。

修理に出す前に注意点

jyfkuyf
非正規の店の場合はデータはほとんどなくなることはありません。しかし正規店へ出した場合にはデータがリセットされる恐れが高いと言われていますので、もし修理に出そうと思っているのであれば、データは必ずバックアップをしておいたほうがいいでしょう。非正規店の場合はリセットはしませんので、データが消えることはありません。バックアップを取ることができずに、修理に出さなくてはいけない状況になるのでしたら、非正規店に出したほうが安心かもしれません。

修理に必要な金額は?

修理に必要な金額ですが、正規店でも保証他障害の修理となりますので、お金は必要です。非正規店と正規店ではそれほど修理代金に違いはありません。機種によって違いがありますが、現在一番高い機種はiPhone6splusです。こちらが一番高くて、17000円前後しているので注意しましょう。正規店でこれくらいの値段なので、非正規店の場合はもう少し金額が抑えられているかもしれません。

うっかりよくあること

画面が割れてしまうということは実はとてもよくあることです。うっかりしていてポケットに入れたまま座ってしまって割れてしまったということはよくあることなのです。そのために注意したいことは、うっかりをなくすことなのですが、事故のようなものですので、直しようがないですよね。踏んでバキバキになってしまっても、作動する場合は、そのまま修理に出さなくても使えるというイメージを持っている人は多いですが、それは間違いですので、その点だけは注意しましょう。
画面が割れてそのまま使い続けていると気がつかないうちに指先を怪我していることがあります。うっかり指先を切って怪我をしていることもあるので気をつけましょう。